BABYMETALとかの音楽。

BABYMETALを通じて、メタル、R&R、パンク、ソウル、ファンク、ポップスなど世界の美しい音楽を紹介します!

出会いは、ド・キ・ド・キ☆モーニング

サザンで音楽を知り、BOOWYでギターを手に取りミュージシャンを志し、ブランキージェットシティーに衝撃を受け、ビートルズにはまって以降はジャンル関係なく音楽を聴いてきた私。

しかし、アイドルの音楽は一切聴かなかった。アイドル自体に興味がなかったし、「やらされてる」感を感じずにはいられなかったからだ。

そんな私が、なぜBABYMETALにはまったのか。

BABYMETALとの出会いは、「ド・キ・ド・キ☆モーニング」だった・・・・

 
当時はYOUTUBEでお気に入りのアーティストを探すのが日課であり楽しみで、おそらく「ド・キ・ド・キ☆モーニング」がアップされてそんなに日は経っていない時だったと思う。

「メタルのアイドル」というようなフレーズは目にしたことがあった。

アラフォー世代にとって、メタルという響きは特別だ。

正直今でこそ「ダサい」と思っているが、当時はロックといえばメタル。

当時のメタルバンドで一番好きだったのがGUNS N' ROSES。

そう、先日BABYMETALとも共演を果たしたばかりのバンドだ。

1stアルバム"Appetite For Destruction"は今でも「私の心のロックアルバムベスト10」には入る。ブルハの1stと並んでいつの時代も外せない1枚だ。

まあガンズはメタルというよりR&Rに近いが、もちろんWHITESNAKEだとかOZZY OSBORNEだとか、毎月BURRNを買ってメタルばっかり聴いてた。
今思えばガンズの登場した1987年から、NIRVANAがブレイクした翌年の1992年くらいまでしかメタルは聴かなかったんだが、青春を過ごした時期というのがあって特別な思いがある。


話が脱線したけど、BABYMETALの「ド・キ・ド・キ☆モーニング」をYOUTUBEで観たんだ。

www.youtube.com
しかし・・・・・



「なんだこれ」「メタルじゃない」「やらされ感満載で痛々しい」

アイドル嫌いの私には耐えられなかった。

BABYMETALとの初めての出会いは1分も持たなかった。

だが、数年後に100回以上も観る大のお気に入り動画になるとは思いもしなかった・・・・続く。