読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

BABYMETALとかの音楽。

BABYMETALを通じて、メタル、R&R、パンク、ソウル、ファンク、ポップスなど世界の美しい音楽を紹介します!

日本のハードコアとか。

最近カッコいいと思ったバンド。

長崎のデスコアバンドHOTOKE。

www.youtube.com

イントロのドラムからキテます。

 バンド名のインパクトを裏切らず、ボーカル、演奏、曲どれもがカッコいい。

 

私はよくYoutubeで色んな音楽を漁るんですが、中でも興味深いのが、CDすらリリースされてないような日本の古い無名パンク/ハードコアバンドの音源が海外の人に人気あるんですよね。

視聴回数は少なくとも、コメントは英語のみだったりして、しかも絶賛されてる事が多い。

 

1980年代は私も子供で詳しいシーンの状況はわからないが、ブルーハーツがブレイクしていた時でさえ、パンクは「汚い格好」のイメージだった。モヒカンなんてもってのほか。

ジュンスカなどのソフィスティケートされたパンクバンドが増えて、そのイメージは少しずつ変わって来たと思うが、今のパンクファッションなどから感じる「オシャレ」なイメージは当時には無かった。

洋楽メタル全盛の1980年代にパンクをやっている人は変わり者、という印象だった。

 

ましてやハードコアの人なんて、私にとっては異世界の住人だった。まさにアンダーグラウンド

日本を代表するハードコアバンドと言えばGAUZEになるのだろうが、実際にその音楽を好きで聴いていた人は日本にどれくらいいるのだろうか。

そんな人達の音が今になって評価されるというのはすごく良いことだと思う。実際聴いてみると、カッコ良かったりする。当時の日本のパンク・ハードコアの人口比率から考えると、これって凄いことだと思う。やっぱり日本人の作る音楽って凄いんだなーと改めて思う。

 

そんなマニアックな音源をYoutubeで聞いていて、このハードコアバンドに辿り着いた。

www.youtube.com

このACUTEというバンド、今も活動している愛知県のバンドみたいです。

この作品は2012年作で、これ以前のアルバムではヒステリックな女性ボーカルなんですよね。私はこの男ボーカルの方が好み。

パンクとハードコアの中間みたいな音で、日本語の歌がバッチリはまってる。聴きやすいし、カッコいい!

 

日本を代表するメタル系ハードコアバンドと言えば、COCOBATでしょう。

www.youtube.com

ザクザクリフ。タイトなドラム。テクニカルなベースはめっちゃファンキー。

パスヘッドによるジャケが最高にカッコいい。部屋に飾っております。

ココバット・クランチ

ココバット・クランチ

 

 

私はヌンチャクが好きでした。

www.youtube.com

わけわからん歌詞、イカれたボーカル、卓越した演奏力。

日本人ならではの独自性を持ったラウド/ヘヴィー系バンド、最高です!

Nunchaku Archives~もうふぶかない~(DVD付)

Nunchaku Archives~もうふぶかない~(DVD付)